証券相続の窓口

受付時間 平日土日祝 9:00~18:00

コラム

心の事業承継

[2019.12.16]

相続

事業承継の仕事は、主に2つのことに分けられると言われています。

「資産」と「権限」の委譲。

現在の会社の資産と権限を、後継者に委譲していくということです。

昨今、事業承継やM&Aのニュースが増えてきており、それに付随するサービスもどんどん拡大を見せつつあります。

その中で、弊社が行っている仕事の一つが「会社の歴史を本にする」サービスになります。

事業承継をする親、受け入れる子供に対しての「心の事業承継」となります。

知っているようで知らない会社のこと、働いている人たちのこと、会社の未来。
この本を見るだけで全てわかります。

事業承継を受け入れる側は、会社の歴史を背負っていくということです。
親が経営していた会社には、どのような歴史があり、苦労があり、成功があるのか。
この歴史にこそ、次の時代を生き抜く道しるべになります。

事業承継には「心」、会社の戦略は「心」があった上で行うべきものです。

企業が「心」を大事にすることで、働く従業員の方々に「心」が通います。

事業承継は会社の変革であり、心を整える絶好の機会と言えるでしょう。

【弊社の概要】
弊社は親孝行をテーマに、家族の大切さを伝える事業を行なっております。
具体的には、家族が仲良くなる家族史、家紋、家系図の制作代行を行っております。
親の誕生日、結婚記念日、還暦、古希、喜寿、銀婚式、金婚式のタイミングにて、ご依頼を多く承っております。

【問い合わせ先】
株式会社青い鳥

【ホームページ】
https://aoitori.family/