証券相続の窓口

受付時間 平日土日祝 9:00~18:00

コラム

知って欲しい…障害者の『親なきあと』第1弾

[2020.01.29]

暮らし

親なきあと… 
障がいのある子と共に暮らし、衣食住の面倒をみるのは、誰ですか?
その子に合った入所施設を探すのは? 手続きは?
利用料の支払いなどの、金銭管理は、一体誰が…?
誰に、どのような形でその子の未来を託すのか。
この事は、 障がい者とその家族にとって、避けては通れない問題です。
『親なきあと』への“備え方”には様々な方法がありますが、それらの方法を知っていた人だけが救われて、知らなかった人は手遅れになってしまうという不幸だけは、絶対にあってはなりません。
大切な事は、我々は平等に、選択肢を“知っている”ということなのです。
私たちは、そのような確固たる理念のもと、常に新しくて正しい情報を提供し続けたいと考えています。  
次回は、『親なきあと』の備えについて、具体的にどのような点を準備していくべきなのかを、なるべく分かり易くご説明したいと思います。

【概要】
会社名:一般社団法人 『親なきあと』相談室 関西ネットワーク
名前:藤井 奈緒
業種:福祉関連相談支援事業
仕事内容:
・セミナーなどでの情報提供
・個別相談
・関連事業者への橋渡し等

【問い合わせ先】
電話番号:06-6648-8949
FAX:072-991-8124
メール:oyanakinet.event@gmail.com

【ホームページ】
https://oyanakinet.com