証券相続の窓口

受付時間 平日土日祝 9:00~18:00

コラム

ご遺品整理で注意すること

[2020.02.28]

相続

皆さん、ご遺品整理って、死後の事務手続きなども済んでからで、1番最後の作業になるので大変だと思います。

例えば、遺品整理をせずに不動産の売却や賃貸契約の打ち切りなどの話を先に進めてしまうと時間が無くなるため、

「全処分」

という依頼になってしまうことが大半です。

ここで遺品整理の時に、もっとも注意しないといけないのは、子どもや孫のために遺していた大切なモノや想いが捨てられてしまうということです。

もし、「全部処分してください」と依頼すると、業者さんは、すべて不用品として扱うので、ゴミ扱いとなります。

良心的な業者さんであれば、少しは気を利かして見てくれるかもしれませんが、期待はしない方が良いと思われます。

さらに、現金や貴重品が出てきた場合、無断回収される可能性もあるのです。

というわけで、
遺すべきモノは、必ず事前に把握をして、業者さんにお伝えすることをおすすめします。

もう1つ、注意しないといけないのは、相続放棄をした人や法定相続人でない方です。

相続放棄をしたら、相続人で無かったということになります。

基本的に、家財整理をしてはいけません。
価値のないモノの整理は、問題ないのかもしれませんが、相続人が、「あの宝石が無い」と言えば、真っ先に疑われるのは、事前に片付けをした方になるので注意してください。

また生前整理時に相続人では無い、子の配偶者が、介護と同時に、良かれと思ってお片付けをしても同様のことが起こりますので、気を付けてくださいね。

【会社概要】
一般社団法人 社会整理士育成協会
代表理事 鈴木健司
<業種>
啓蒙活動
<仕事内容>
(1) 社会貢献者の活動発信事業
(2) 相続、終活、お片づけ窓口を行う
(3) おもいやりの学校を開催する
(4) 孤立死対策に係る活動

【問い合わせ】
TEL :075-778-5069
FAX :075-256-8660
E-Mail:omoiyari@shakaiseirishi.com

【ホームページ】
https://shakaiseirishi.com/